ダイエット、ファスティング、ピラティス、ヨガ、哲学や心理を日々の生活に取り入れ、健康でイキイキとしたウェルネスライフをおくるための情報ブログ!
リーンゲインズ 効果 プチ断食 コーヒー

リーンゲインズ中にコーヒー飲用はメリットがあります!って内容なんですが、

プチ断食(インターミッテントファスティング)の1つである『リーンゲインズ』は、

16時間断食をして8時間の食事時間を設ける方法で、

このリーンゲインズ中に『ブラックコーヒー』を飲むことで、

  • 脂肪燃焼効果(ダイエット効果)を高めるの
  • 断食時間に起こる辛い症状(眠気や頭痛)を軽減してくれる
  • 継続性を高める

など、コーヒーはたくさんのメリットを与えてくれる便利アイテムになります!

リーンゲインズ(プチ断食)でのブラックコーヒーは飲用はメリットがたくさんある!

リーンゲインズ 効果 プチ断食 コーヒー

ファスティングなどの完全断食では、ブラックコーヒーはNG!

ですが、

リーンゲインズ(16時間断食)などのプチ断食では、ブラックコーヒーであれば飲んでもOK!

なので、、、と言うか、、、

むしろリーンゲインズの効果を高めるんじゃないかな!?

って感じです!

ただし!

コーヒーと言えど、飲んでいいのはあくまでノンシュガー&ノンファットの、エネルギーにならない『ブラックコーヒー』です!

リーンゲインズ中のコーヒー飲用は、ダイエット効果(脂肪燃焼効果)を高める!

リーンゲインズでは16時間の断食をするのですが、

この16時間の断食中は食事をしないのでエネルギー不足なにります。

しかし、食事による栄養が長時間入ってこなければ、

身体は自分自身の中に蓄えられた脂肪を体内で分解しはじめ、

その脂肪を燃焼させて変換することでエネルギーを得て生命活動をします。

リーンゲインズの詳細についてはこちらを参照↓

関連記事

こんにちわ!ウェルネス ダイエットのケンです!ダイエットしたいけど、難しくてなかなかダイエットが続かないとか、極端な方法でダイエットするのは心配!とか、メンタリストDAIGOさんが言っているプチ断食、リーンゲインズについても[…]

リーンゲインズ

ブラックコーヒーは、この脂肪を分解するために使う『リパーゼ』と言う消化酵素の働きを活性化させる働きがあるため、

脂肪燃焼を促しダイエット効果を高めてくれます。

ケン
ダイエットやボディメイク目的なら嬉しい効果ですね♪

スーパー銭湯や岩盤浴などに行っても、入る前にコーヒーを飲むとダイエット効果が高まるとよく書いていたりするのですが、

こう言った脂肪燃焼効果を高める働きがあるからです!

『コーヒー&プチ断食』コンビはダイエット効果を高める!って感じの記事なんですが、これも参考になるかと思うので、良ければ見て下さい↓

関連記事

ダイエットにはプチ断食がオススメで、食事時間や食事内容の調整だけでもかなりのダイエット効果はあります!そして、そのプチ断食ダイエットに『コーヒーの摂取』が加われば脂肪燃焼効果も更に高まってきます!過去に『コーヒーのダ[…]

コーヒー プチ断食ダイエット 脂肪燃焼

コーヒーを飲むことで断食中のデメリット症状を軽減してくれる

プチ断食でも意図的に空腹状態をつくるので、

空腹による辛い症状が出てしまうことがあります。

例えば、

  • 眠くなる(眠気)
  • 頭が痛くなる(頭痛)
  • 胃がキリキリして痛くなる(胃痛)
  • 集中力が低下する(ボーッとしてしまう)

などなど、こう言った辛い状態になることもあります。

しかし、

コーヒーはこう言った諸症状を軽減してり改善したりしてくれる働きがあります。

リーンゲインズ(16時間断食)最中の眠気や集中力の低下は、コーヒーを飲むことで軽減できる!

リーンゲインズでも空腹時間があります、かの空腹中はエネルギー不足になり、

血糖値も低下してしまうことで『眠気』や『集中力の低下』を引き起こしてしまうことがあります。

しかし、

コーヒーを飲めば、言わずと知れた覚醒効果のある『カフェインの作用』で眠気を軽減し、

『アドレナリンの分泌促進』によって集中力も高まるため、

リーンゲインズなどのプチ断食中のブラックコーヒーの飲用は、仕事などの活動中でかなり助かるものになります!

断食と低血糖についてはこちらも参照↓

関連記事

今回は食事の内容や食事時間を変えることで低血糖を招くことがある!?って感じの内容なのですが、 糖質やカロリー制限などの食事制限ダイエット ファスティング(断食) プチ断食などをしている時に『眠気』や『脱[…]

断食 低血糖 対策

コーヒーの飲用が空腹による頭痛を軽減させることもある!

頭痛になる原因や頭痛の状態は様々なのですが、

空腹時の飢餓状態による『低血糖が原因』の頭痛なんかの場合は、

コーヒーの飲用によって、アドレナリンなどの血糖値を上げるホルモンの分泌を促され、

脂肪分解が促進されて脂肪燃焼しやすく身体から糖を作り出し血液内に送り込まれるので、

低血糖からの頭痛を軽減してくれるのに期待できます!

断食(空腹)と頭痛の関係についてはこちらにも詳し詳し詳しい書いてるので、これも良かったら見て下さい♪↓

関連記事

プチ断食やファスティング、食事制限ダイエットなど、食事を抜くことで頭痛になってしまう事があります。心と身体の健康のためにやっているのに、何で頭痛になるの!?って、疑問にもなるので、今回は、『断食中の頭痛になる[…]

断食 頭痛 ファスティング

プチ断食中の胃痛にもコーヒー良い!?

これは微妙なところですが、

まずは注意点として、

※ストレスなどによって胃酸過多な状態や胃が荒れている時は、空腹時にブラックコーヒーを飲むのは控えた方げいいです。

ただし!

食事中や食後など、消化している時はコーヒーを飲むことで消化の働きを高めて助けてくれるのでオススメです!

リーンゲインズ(16時間断食)では、食事をする食事があります。

この食事時間になった時の食事内容が、

  • 消化しづらい食事内容

そして、

  • 空腹状態からいきなり食事をする

などの理由によって、胃が重たくなったり痛くなったりする事もあります!

コーヒーの飲用によって消化を促進させることで、

上記で説明したような、いわゆる『胃もたれ』からの胃痛も軽減してくれます!

断食中の胃痛についてはこちらも参照↓

関連記事

この記事にたどり着いたって事は、『プチ断食』や『ファスティング(絶食)』によって空腹になった時に、胃がキリキリしたり、もたれた感じがして苦しいと感じた経験がある人が多いかと思います。空腹による胃痛の理由は、胃[…]

断食 空腹 胃痛

ブラックコーヒーはリーンゲインズ中にする筋トレなどの運動効果も高める!

リーンゲインズでは筋トレなどの運動が必須なのですが、

コーヒーのカフェインの作用によって、

  1. 心肺機能が向上して血流が良くなり力が発揮しやすくなる
  2. 神経も活性化されて脳の働きや身体の動きが良くなる
  3. 脂肪燃焼する事で得られるエネルギーによって持久力も高まる

など、コーヒーのカフェインやクロロゲン酸などの作用もあって、脳の働きや運動能力を活性化してくれるので、

リーンゲインズ中の筋トレが効率的になり、効果倍増にも期待できます!

リーンゲインズなど、プチ断食の継続性を高める!

コーヒーがなければ、いざと言う時の眠気や集中力の低下を止めにくくなってしまいますが、

上記で説明した、たくさんの得られる効果により、

デメリットでもある空腹時の諸症状を軽減したり改善できるため、いざと言う時にも助けになる安心材料にもなるので、

デメリット的な部分の悩みが解消されて継続性も高くなるんじゃないのかなぁ、と思います!

って感じで、プチ断食であるリーンゲインズ(16時間断食)中は、コーヒーはかなり役立つ便利アイテムとなります!

胃が荒れている人は注意が必要ですが、問題なければ是非取り入れてみてください♪

【プチ断食】リーンゲインズ(16時間断食)にコーヒーが便利アイテムになる理由まとめ

  • コーヒーは断食時間中のデメリット部分を解消してくれる
  • ダイエット効果が高まる
  • 頭痛の軽減
  • 眠気や集中力の低下を改善する
  • 胃もたれによる胃痛も軽減する
  • 運動効果を高める
  • プチ断食の継続性を高める

たかがコーヒー、されどコーヒーです!

ケン
リーンゲインズ(16時間断食)などのプチ断食中は、コーヒーの飲用がオススメです♪
リーンゲインズ 効果 プチ断食 コーヒー
最新情報をチェックしよう!