Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ヨガ、ファスティング、哲学、心理学を日々の生活に取り入れて心も身体も美しく健康に!

ヨガのダイエット効果が凄い!ヨガは健康的に痩せて心身のバランスを整える

ヨガをすれば痩せますか?

と言う質問をよくいただくのですが、、

確かにヨガをすれば健康的に痩せやすい体質になります。

しかし、ただ【痩せたい】【体重を落としたい】だけであれば食事制限の方が効果的で、短期間で痩せれて即効性があります。

ではなぜヨガをしたら痩せると言われているのか?

今回はそんなヨガとダイエットの関係についてです。

ヨガのダイエット効果とは?ヨガは痩せるのではなく健康的にキレイになる!

広告などではヨガをすれば痩せる!無理せずにダイエット!

と言うような宣伝や謳い文句をよく聞きますが、

・痩せるとはいったいどういう事か?
・ダイエットとは何か?

など、まずはただ単に痩せる事とダイエットの違いを知る事も大切です。

関連記事

痩せたいと思ってダイエットをしている!と、言う人はたくさんいますが、ただ単に【痩せること】と【ダイエット】は違います。ダイエットと痩せる事(体重の減量)の違いや意味、正しいダイエット方法について一般的なダイエットの認[…]

上記の記事のように、痩せると言う事はダイエットの通過点のうちの1つでもあり、ただ【痩せる】と言うことと【ダイエット】は意味が少し違います。

ヨガは美しく健康的になるためバランスをとってくれる

僕自身もヨガを始めた頃は筋肉量も少なく食べ物にもあまり気を使わずにガリガリでした。

それがヨガをする事によって体重も筋肉も増えて、痩せるどころか筋肉量が上がり適正体重にまで引き上がりました。

これはヨガで痩せたのではなく、反対に健康的に筋肉量が増えて増量できた立派なダイエットに成功したと言えます。

これが肥満気味の人であれば体脂肪が減り、ヨガを行う事で健康的に痩せるようになります。

そのため、

・ヨガをすれば痩せる=△

・ヨガをすればダイエット(健康的な身体)になる=○

です。

ヨガをして健康的に痩せる方法

ヨガでダイエットをするためには最低限の必要な事もあります。

食事の管理

ヨガで痩せるためには前提として、

  • 食事時間の管理

もしくは、

  • 摂取カロリーのコントロール

をしている事が大切です。


いくらヨガやランニング、ハードなトレーニングなどをしていても暴飲暴食し過ぎていたら身体にも悪影響があり痩せようにも痩せられません。

完璧に行う必要はありませんが、ある程度限度を決めて維持カロリーより摂取カロリーが上回らないようにするか、同じくらいに保つようにしている事が大切です。


そのためには、

まずは正しいカロリーの調整

関連記事

今は情報社会でダイエット情報などもたくさんあり、やり方も方法も多種多様ですがダイエットではやはり1番大切なのは食事の調整です。頑張って食事を調整したり制限をしているのになかなか痩せない、痩せたけどリバウンドしてしまった!と言[…]

リーンゲインズダイエットなどのプチファスティング

関連記事

リーンゲインズダイエットをご存知でしょうか?このダイエット方法は食事時間を少し管理する方法で、完全な断食やカロリー制限など、他のダイエット法よりも比較的簡単で続けやすく、筋肉量を減らさずに代謝を上げて魅力的な身体を作る事ができま[…]

比較的簡単な食事管理の方法なのでオススメです。

ただ、リーンゲインズなどのプチファスティング時は過度な運動は控えた方がいいので、ヨガでも緩やかなヨガがオススメです。

痩せたいだけなら食事制限だけでも可能で、ヨガは必要?

ただ細くなりたい、体脂肪を落としたいのであれば上記のように
食事制限やファスティングなどの食事時間の制限を行えば短期的に痩せられます。

ただし、ただ痩せて細くなる痩身効果とダイエットは違い、ヨガの効果は痩身効果と言うよりもダイエット効果が高いです。

が、ここで1度考えてほしいことがあります

痩せたい理由をもう1度考えてみて下さい。

よくあるのが、

  • キレイになりたい
  • 肌を出すような時期や場所に行くから
  • 可愛い服を着こなしたいから

など、キレイに見られたいとか美しくあるために痩せたいと言う人も多く、

痩せたいと思うその先にはキレイになりたい、かっこよくなりたいと言う理由があると思います。


もちろん体調を良くするためと言う人も多いので、

・美しくキレイなりたい

・体調を良くしたい

のこの2つの理由が主に多いのではないでしょうか?


ここでもう1つ考えてほしいです。

・体調を良くしたいのに痩せるだけでいいのか?

・キレイになりたいのに痩せるだけでいいのか?

ただ痩せる事とキレイに痩せる事は違います!!

過度に食事を抜いたり制限したりする事、機械を使って痩せるだけの痩身効果は短期的で即効性はありますが、それだけだと根本の解決にはならずに長期的な効果は少なく、痩せても体脂肪や体重の減少と同時に筋力も低下してしまいます。

筋肉は表面の見える筋肉たけでなく、内臓や呼吸も筋肉の働きで動いているため筋力の低下は身体の代謝能力の働きを低下させる事に繋がり、

結果的には元に戻ったりリバウンドしたり、痩せても美しい痩せ方になりにくいです。



キレイになりたい!調子を良くしたい!と言うような理由で痩せたいのであれば健康的に痩せる【ダイエット】が必要です。

お尻もただ細いお尻より、引き締まってある程度ヒップアップしている方が腰からのクビレもあり美しく見えるのではないでしょうか?

食事制限だけでは得る事ができない効果がヨガにはあります。

もちろん普通の運動や筋トレでもボディメイクしながらダイエットはできますが、ヨガはインナーマッスルが鍛えられやすく、それと同時にメンタルも鍛えられるため食事の管理もしやすくなります。

どんなヨガをすれば良い?

ヨガのこのポーズをとれば痩せる!!
と、言うような決まったポーズはなく、ダイエットに関しては正しくヨガ行えば、

脂肪燃焼ヨガだろうが普通のハタヨガだろうがリラクゼーションヨガだろうが、アーサナを正しく行うヨガならどんなヨガでも効果はあります。

ヨガがダイエットに効果的な理由

食事の調整と筋トレや他の運動を合わせればもちろんダイエットしやすくなりますが、

ヨガが他と違うところはレベルに合わせて続けやすく、先程も書いたとおりインナーマッスルとメンタル、呼吸筋が鍛えやすいところです。

呼吸やポーズで基礎代謝が上がる

ヨガではポージング中でも深い呼吸を意識して行う事が重要で大切になります。

ポーズを長時間キープさせる事はインナーマッスルをしっかりと刺激する事ができ、
そこで深い呼吸をして体内の酸素濃度を上げる事で脂肪が燃焼しやすくなります。

インナーマッスルが鍛えられれば身体は引き締まり細くもなりやすく、基礎代謝も上がるため余分な体脂肪を消費してくれます。

姿勢を正して呼吸を行うだけでも代謝が上がるため、マインドフルネス瞑想を行うだけでもダイエットに繋がります。

ヨガで自律神経が整う

これはヨガのメンタル作用です。

ヨガは本来心の科学であり、精神を整えるために行うものです。

動く瞑想と言われるように、呼吸とポーズを通して集中力を高める事で、前頭葉などの脳が活性化します。

・前頭葉の活性化により暴飲暴食や惰性で食べてしまう事などに陥りにくい。

・脂肪を溜め込みやすいホルモンの1つであるコルチゾールの分泌を抑える事にも繋がります。

集中力が高まれば脳の働きや五感も鋭くなり、本当に食事が必要な時や不必要な時の身体の状態に気付きやすくなり、

口寂しいからお腹が減っている、、、

と言う勘違いを起こしにくくもなります。

ヨガをする事で健康的な身体に意識が向きやすくなる

ヨガを行い、知っていく中で心も身体も軽くなるため、もう少しできるポーズを増やしたいと言う気持ちになれば自然と健康的な生活を好むようになる。

ヨガ哲学に触れる機会も多く、心と身体の繋がりが感じやすく、身体を整える事が心を元気にさせてくれると思うと意識が健康的な生活にシフトしようとします。

マインドフルネス瞑想も継続すれば身体の感覚が鋭く五感が整えられるため、心や身体のダイエットに有効です

関連記事

マインドフルネスが疲労回復や脳のパフォーマンスアップに効果的な事をご存知でしょうか?ヨガや禅の世界ではもちろん、今ではスポーツやビジネス業界でも効果があると言われ、書店にもマインドフルネス専門の書籍やスポーツやビジネス雑誌にまで大きく載[…]


これらのように、ヨガを続けていく事は健康と言うジャンルと結びつきやすく、ヨガのダイエット効果は運動効果意外にも多くあります。

ヨガを日々の生活にとりいれる事が美しく健康的なダイエット効果を高める

食事の管理もしてヨガをしてるのになかなか痩せない!ダイエット失敗!

と言う人もたくさんいると思います。

それと同時にヨガをして健康的に痩せて順調にダイエットできている人もたくさんいます。

その違いは、

ヨガを日々の生活にとりいれているかどうか?です。

過度な食事制限や痩身機器の使用には即効性がありますが、ヨガのダイエット効果には即効性は感じにくいため、

ヨガでダイエット効果を得るなら日々の生活に取り入れて出来るだけ毎日続ける事が重要で大切になります。

ありきたりな言葉ですが、この言葉は最強です。

継続は力なり!!

週に1回のヨガでももちろん効果はありますが、週に1回のヨガではなかなか変化を感じにくい事も事実です。

これはヨガに限らずですが、
ヨガで例えるなら週に1回90分のヨガを習うより、
毎日10分でも集中してヨガをする方が効果が高いと言う事です。

普段の生活にとりいれて心と身体の正しい働きを脳にインプットさせる、習慣化して本来自分がもっている身体の代謝能力などの働きを取り戻すため、脳をリプログラミングさせる意味でも、

少しでもいいから出来るだけ毎日する事がダイエット効果を高めます。

少なくても週に2~3回は数分でも身体の声を聞きながらヨガを集中して行う。

ヨガを行うオススメの時間

これは夜でもいいですが、1番いいのは朝がオススメです。

朝にヨガを行い身体に刺激を与える事でその日1日の身体の使い方が変わり代謝能力も高くなり健康的に痩せやすい体質に変わっていきます。

ヨガのダイエット効果まとめ

・ヨガの効果はただ【痩せる】のではなく【健康的なダイエット】で、痩せるのではなく、美しく健康的な体質になる

・痩せるためには食事の管理もある程度必要

・痩せたいと思う理由は何かをもう一度考える

・即効性はないが、根本からの改善になり長期的に効果があり体質が変わる

・オススメは朝

・日々の生活にとりいれる、習慣になるように少しずつでも継続が大切

ヨガのダイエット効果で最後に大切な事、、、体重計はいらない

痩せるためのダイエットでは体重を計る人が多いと思いますが、

体重計は必要ありません!

またまたよく考えてみて下さい、、、

痩せたい目的はなんですか!?

もし美しく見られたい、キレイになりたい、キレイな身体になりたい!

などの理由であれば、

・体重の数字なんかより見た目

・自分の身体が軽くなって自信がもてる

・身体が軽くなって楽に生活ができるようになっている

など、数字より感覚的な結果を感じることが大切になります。

病気など体調を整えるためには、数字として把握しておくことも大切です。しかし、美しくなりたいと言う理由であれば体重計は毎日計ったりしなくても大丈夫です。

数字にしてしまうと当初の美しくなりたいと言う目的を忘れて数字に縛られたり、

ヨガのダイエット効果では即効性が少ないだけにモチベーションにも影響がでてしまうため、数字を見ない方が続けやすく自分の感覚を育んで自信をつけやすくなります。

ちょこちょこと体重を計るより自分の感覚を大切にする事も大切ですね。


食事の管理と心と身体を整えるヨガ、これはダイエットだけでなく先人達が知識や経験を駆使して教えてくれた、
人間として健康的になって幸せに生きていくうえで大切な教えだと思えます。

最新情報をチェックしよう!