ダイエット、ファスティング、ピラティス、ヨガ、哲学や心理を日々の生活に取り入れ、健康でイキイキとしたウェルネスライフをおくるための情報ブログ!
アシュワガンダ

アシュワガンダは万能ハーブで生体に対して無害な薬草として有名ですが、

いくら無害とは言っても少なからず軽い副作用もあるため、今回はアシュワガンダの副作用や服用する際の注意点について。

アシュワガンダを安全に服用するための注意次項

アシュワガンダは身体に無害とされている【アダプトゲン】ですが、それでも少しの副作用があり安全に服用するための注意点もあります。

アシュワガンダには毒性のある成分が入っている!?

アシュワガンダには【ウィザフェリンA】と言う毒性のある成分も含まれています。

日本では毒性のある成分が含まれているとされ、薬事法によって2013年から入手できなくなってしまい、

【アイハーブ/iHeab】などを通して個人輸入でしか手に入れることができなくなりました。

薬事法に引っかかるほどの成分なのに大丈夫なの!?

と、思いそうですが、

アシュワガンダにはウィザフェリンAの毒性を消し去る、解毒作用のある【ウィザノン】と言う成分が含まれています。

ウィザフェリンA単体の成分では生体に対して毒性があって危険ですが、

アシュワガンダに含まれているウィザノンは、このウィザフェリンAの毒性を消し去ることができるため、この2つの成分が一緒に含まれていればウィザフェリンAの毒性はなくなります。

そして、毒性がなくなるだけでなく、それらが相乗効果として働き免疫力を高めたりガン細胞を死滅させるなど、抗がん作用としての機能もでてくるため、

毒性があるどころか反対に身体にとって健康的な良い効果が生まれます。

そのため、単一成分ではなく数十数百種類と微量な成分が入っているハーブのアシュワガンダは、

相乗効果(シナジー効果)やクエンチング効果(成分を相殺する効果)があり、ウィザフェリンAの毒性と言う副作用はなく安心して飲めます。

そもそも、毒性があったら世界的にアダプトゲン(身体に無害な薬草)として認められないですよね。

しかし、毒性はなくても軽い副作用はあるため注意しなければならないこともあります。

妊婦中の女性はアシュワガンダの服用禁止!

妊娠中はデリケートな時期でもあり授乳中でも、医者からの指示がない限りは基本的に漢方やハーブは自分の判断だけで摂取するのを控えるようにする。

もしくは、お医者さんとしっかり相談して許可を得てからにする。

アシュワガンダは妊娠中は流産などの恐れもあるため妊婦さんはNGです。

https://obgyn.onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/j.1471-0528.2002.t01-1-01009.x

甲状腺治療を伴う状態の人も服用に注意する

アシュワガンダが甲状腺の働きを刺激して活発化させる恐れがあるので、甲状腺治療をしている人もお医者さんに相談すること。

他にも、

・リウマチ性関節炎

・1型糖尿病

・ループスや自己免疫疾患を持つ人

・血圧、癌などの疾患を持つ人

・潰瘍

これらの場合は必ず医師に相談し、許可を得てから使用すること。

健康的な状態でも軽い副作用を起こすこともある

特に何もなく健康的な状態でも、鎮静作用や胃腸への刺激があるため軽い副作用がある事があります。

アシュワガンダは穏やかな成分のため、ごくまれですが、

軽い副作用の例としては、

  • 吐き気
  • 下痢
  • 日中の眠気(日中に服用した後)
  • 胸焼け

などの副作用がでる場合もあります。
(1年程飲んでいますが、個人的にはまだこのような副作用に悩まされた事はありません)

ほかにも、鎮静作用があるため他の鎮静剤との併用は避ける。

大量摂取は絶対に禁止!用量を守って飲む!

アシュワガンダは他のサプリメントと比べても、作用が比較的に穏やかで誰でも飲むことが出来る安全な薬草(アダプトゲン)となっているため、

美容目的や健康維持、病気予防のために服用する分には心配せずに安心して飲むことができます。

しかし、安全性が高いからと言って一度に大量摂取するような事は絶対に禁止!

飲む量はパッケージに記載されている量をしっかり守る事が大切です。

これはアシュワガンダだけではなく全てに当てはまりますが、

「過ぎたるは及ばざるが如し」

身体に良いからと言ってなんでも大量に摂ることは良くないです。

一気にたくさん飲んでも即効性があるわけでも効果が高まるわけでもないので、

サプリメントの用法用量を守って、気長に継続して飲み続けることでアシュワガンダの恩恵を得ることができます。

アシュワガンダは即効性がなく作用が穏やか

アシュワガンダに即効性はないので、効果を感じるのには少なくても2週間~1カ月程度はかかることが多いです。

やめれば効果が途絶えてしまうので、効果を感じるまでは継続的に飲むこと。

緩やかな変化なので変化してる事に気付かない場合もありますが、

飲む前と飲み続けて数ヶ月した時の心や身体の状態、身の周りの環境や状況などを比べてみれば何かしらの変化に気付くと思います。

まとめ~アシュワガンダを効果的に飲むコツ

このように、アシュワガンダにも軽い副作用はありますが、

その分美容健康効果もかなり高い天然の万能ハーブとなっています。

そのアシュワガンダの効果を得るためのコツはただ1つ!

【用量を守って継続して飲み続ける】

これだけです。

即効性のある薬と違って、効果も緩やかで安全性が高いのは天然ハーブの特徴です。

だからこそ安心して飲み続ける事ができると思います。

若々しく健康的な身体、ストレス対策や日々の快適な暮らしのための心と身体のメンテナンスとして、アシュワガンダを毎日の生活に取り入れてみるのはオススメです。

アシュワガンダ
最新情報をチェックしよう!