ダイエット、ファスティング、ピラティス、ヨガ、哲学や心理を日々の生活に取り入れ、健康でイキイキとしたウェルネスライフをおくるための情報ブログ!
プチ断食 便秘解消 ファスティング

断食はデトックス効果が高く、便秘の改善にも良いと言われますが、

「食事を抜くだけで何故デトックス効果があるの?」

と、疑問に思った事はありませんか?

今回はプチ断食やファスティングなどの断食が便秘改善点にもなりデトックス効果が高い理由についての内容です。

※科学的根拠と言うよりかは、行動的、心理的な理由になります。

ちなみに、

関連記事

ダイエットや美容健康のために、プチ断食やファスティングの実践をして便秘になった人は必見の内容で、 プチ断食 ファスティング 食事制限ダイエットなどの実践で便秘になった!と言う意見もよく見受けられるのです[…]

プチ断食 ファスティング 便秘になる

こちら↑の記事にも書いたのですが、

「プチ断食やファスティングで便秘になった」

と言う意見もよく聞くことがあり、デトックス効果のある断食方法なのになぜ便秘になるの?

って感じなのですが、

断食中に便秘になる理由は主に、

  • 水分の不足
  • ご飯を食べないこと
  • 運動不足
  • ストレス

などの理由が考えられ、

断食はやり方によっては便秘にもなってしまうが、

その反対に、基本的な事をちゃんと実践していればデトックス効果も高いって事でもあるので、

断食でご飯抜くのがなんで便秘改善にも良いのか!?

と言う理由について解説します。

プチ断食やファスティングはデトックス効果が高い!便秘改善に良い理由について

プチ断食 便秘解消 ファスティング

まずはプチ断食やファスティングが、なぜ便秘にも効果的でデトックス効果が高いと言われるの!?

って意見に対してですが、

断食の実践でデトックス作用が高いと言われる理主に、

  1. 水分の摂取量が増える
  2. 食事の内容に気を配りやすくなる
  3. 自律神経が安定しやすくなる
  4. 腸内の蠕動運動が活発になる
  5. 身体が排泄モードに入る

と言った、こんな理由が背景にあります。

これらについて1つ1つ簡単に解説していきます♪

プチ断食やファスティング時には水分摂取量が増えやすい!

プチ断食やファスティングを実践した事がある人は分かるかと思いますが、

断食では、

  1. こまめな水分補給が必須
  2. 断食時間中はとてもお腹が空く

と、この2つのポイントがあります!

ここで質問ですが、

固形物を食べずにお腹が空いた状態を誤魔化すなら何をしますか?

この答えは人によって違い、

趣味や仕事、作業など他の事で気を紛らわすことはもちろん、

それ以外にも、水を飲んでお腹を膨らまして紛らわそうとする人も多いはず!

関連記事

食事制限ダイエット プチ断食(リーンゲインズや日替わり断食など) ファスティングなど、ダイエットや健康のために食事内容を制限したり、食事の時間を調整する時には1つ、かなり厄介な問題があります!それが『空腹[…]

プチ断食 空腹感 食欲

水分補給が必須と分かっていれば、お腹が空いたら水に手をだしやすく、水分補給でお腹を満たそうとするのが普通です。

プチ断食やファスティングでは、

  • 水を飲んだ方がいい、水分摂取は必須
  • 空腹感を感じたら水を飲んで誤魔化す

と言った理由によって、普段より水分を多くとりやすくなるため、

体内での水分量が増え、腸内に留まった便を柔らかく排泄しやすい状態にして排便を促します!

断食の実践によって食事内容が変化しやすくなる

便秘には食物繊維が豊富な食事をする方が良いのは言わずと知れた事だとは思いますが、

普段はあまり食物繊維の多い食事をしていなくても、

プチ断食やファスティングなどの断食をすると、食事の内容に気を使うようになります。

理由としては、

  1. 断食だから一回一回の食事を大切する
  2. 健康への意識が高まる
  3. ファスティングの準備食や回復食に適しているものは、食物繊維が多く含まれている料理が多い

と、言うことです。

断食を実践すると言うことは美容や健康に気を使っていることにもなるし、そこから自分の状態に合わせた食事を心がけるようになってきます。

便秘には食物繊維の多い食事をするのが良いと当たり前の様に言われているのなら、きっと食物繊維の多い食事をしたくなります。

それが1日一回か二回しか食べられないのであれば、尚更ちゃんとした食事をしたくなるのが普通です。

関連記事

便秘解消と言えば食物繊維!でも、食物繊維はそれだけでなく、心の安定や脳へのエネルギー供給、血糖値の安定や美肌づくりにも効果があります。今回は、そんな食物繊維が身体にもたらす作用や、食物繊維が豊富に含まれている食品についての内[…]

そう言った行動的な理由もあって、

プチ断食やファスティング中には自分の悩みに合わせて食事内容を適したものにしやすくなり、便秘改善に繋がります。

断食によって自律神経が安定しやすくなる!

これは、断食することで食事による血糖値の乱高下が防がれることと、

だいたいですが、半日程度以上の断食時間によって体内の糖分が枯渇状態になり、

そのあと身体から、

β-ヒドロキシ酪酸、アセト酢酸、アセトンなどのケトン体が生産され、脳内ではアルファ波がつくられβエンドルフィンなども分泌されやすくなり、自律神経が安定していきます。

断食始めは空腹感によって、少し不安定になることもありますが、断食に慣れてきたり一定時間を過ぎればイライラなども抑えやすく、自律神経は安定しやすくなってきます。

その自律神経の安定が、腸内の蠕動運動を活発にさせるため、便秘の改善にも繋がります。

腸内の蠕動運動が活発になって、便を押し出す力が強くなる

これは、上記の自律神経安定作用による効果もありますが、

断食してから7~8時間以上になって空腹感を感じるようになれば、空腹期強収縮とも言われ、

胃がギューっと収縮し、それが腸にも伝わり胃結腸反射が起こることで、蠕動運動が活発になり腸内に滞った便を排泄しやすくなってきます。

消化吸収よりも排泄にエネルギーを使うように機能する

吸収は排泄を阻害するとも言われますが、

吸収しなければ排泄しやすいと、捉える事ができます。

断食によって消化吸収が少なければ、

上記のようなたくさんの働きによって蠕動運動が活発になり、その蠕動運動のデトックス作用に迷いなく力が全て使えるため、

断食はデトックス効果が高いと言われています。

断食と便秘改善のまとめ

このように、プチ断食やファスティングなどの断食は上記のような行動的な理由もあって、

便秘解消にも効果がありそうだな~と、なんとなくは伝わるかと思います。

そのため、便秘の解消方法は、

  • プチ断食の実践
  • ファスティングの実践

そして、上記の断食に加えて、

  • 水分(出来たら硬水)の摂取
  • ヨーグルトの摂取
  • ウォーキングやヨガ、ピラティスやバーピーなどの軽い運動
  • 食事内容を改善して食物繊維の多い食事を心がけること
  • ストレスは腸の働きを左右するので、ストレスをため込めすぎない
  • 睡眠はしっかりとる

と、このような事を断食と合わせて意識すれば辛い便秘の解消/改善にも繋がっていきます。

関連記事

ケンバーピージャンプは筋トレにもなるしダイエットなんかの健康的な効果がたくさんあるよ!!あずーるバーピー?なんか聞いたことあるけど、そんなに凄い運動なのー?ケンうん!バ[…]

バーピー 効果 やり方

便秘に悩んでいるなら、是非一度『プチ断食』と『運動』に、『硬水とヨーグルトの摂取』を試してみてはいかがかな?

と、思います♪

関連記事

便秘に悩まされた事がある人は多いと思いますが、便秘の主な原因には、 水分の不足 腸内環境の悪化 ストレス過多 食物繊維の不足 ダイエットなどで食事制限のやり過ぎ 運動不足による筋力の低下 […]

硬水 ヨーグルト 便秘改善
プチ断食 便秘解消 ファスティング
最新情報をチェックしよう!