ダイエット、ファスティング、ピラティス、ヨガ、哲学や心理を日々の生活に取り入れ、健康でイキイキとしたウェルネスライフをおくるための情報ブログ!
プチ糖質 糖質制限 効果

プチ断食に糖質制限を組み合わせると良い!!

って内容の記事なんですが、、、

糖質って、絶対的に必要な栄養素なので、そんなに糖質を制限しなくても良いとは思うので、

巷で言う『THE 糖質制限!』って言う意味合いとはちょっと違います!

『制限』って言葉は、物事に限界を設けるって意味があって、その範囲は曖昧な部分もあるので、

糖質制限と言えど、どのくらい減らすのかは曖昧だし、実際は人によりけりで、

なにより糖質の『質』にもよるので、

あくまで精製された白い砂糖など、栄養の含まれていない『単純糖質』や『パンや麺類』などを過剰摂取している人!

は、少しだけ糖質制限した方がいいよ!って感じです!

少しだけ!!

なので、

  • 甘い物やパン、麺類が大好きでよく食べる!
  • 肉や野菜をあまり食べない!

って人は是非見て頂きたいですが、そうでもない人は糖質制限しなくても、プチ断食だけでじゅうぶんです!

どちらにせよ、難しく考えずに適当に読んでもらえたら嬉しいです♪

記事のポイントとしては、

  1. プチ断食は『ダイエット』『デトックス』『アンチエイジング』にもなるし『集中力も上がる』し、健康にも最適!
  2. 糖質制限を組み合わせると『集中力も更に向上』して、『美肌』にも良いよ!
  3. 『糖質制限って言っても難しくない』よ!簡単にできるんだよ!

って感じになってます♪

プチ断食(16時間断食)に少しの糖質制限を組み合わせるとメリット倍増!

プチ断食 糖質制限 効果

ダイエット目的でも、美容や健康を増進する目的でも、オススメのプチ断食は言わずと知れた『16時間断食』です!

プチ断食は有名人でも実践している人が多く、メンタリストDAIGOさんは16時間断食のリーンゲインズをやっているそうです。

個人的にも集中力は上がるし肌はキレイになるし、仕事中の眠気は減るし気分も爽快!

更にご飯が美味しく感じて健康への意識も高まる!

と、実践して良いことだらけだったので、16時間断食はかなりオススメです!

16時間断食の方法(やり方)を簡単に解説

プチ断食を知らない人からしたら、

16時間断食ってなに!?

って感じるかもしれないのですが、

名前の通り、1日のうちに16時間の断食時間を設けることです!

1日に、

  1. 16時間断食をする
  2. 残りの8時間に食事をする

これだけです。

細かくは、『リーンゲインズ』や『8時間ダイエット』と言った方法なのですが、

それは別記事で詳しく書いてるので、良ければまた見て下さい♪

リーンゲインズの詳細はこちら↓

関連記事

こんにちわ!ウェルネス ダイエットのケンです!ダイエットしたいけど、難しくてなかなかダイエットが続かないとか、極端な方法でダイエットするのは心配!とか、メンタリストDAIGOさんが言っているプチ断食、リーンゲインズについても[…]

リーンゲインズ

(リーンゲインズの記事は、やり方や問題点まで書いてかなり長めの内容ですが、ダイエットや健康増進目的なら絶対にオススメなので、是非とも見て取り入れてほしいです!)

そして、もう1つ!

8時間ダイエット!

これもリーンゲインズに似ていてダイエット目的ではじゅうぶん役立つし、なにより簡単で継続しやすいのが利点なんで、

良ければこちらもプチ断食の参考にしていただけらたと思います。↓

関連記事

あずーる8時間ダイエットって知ってる!?簡単で痩せる効果も高いらしいよ!!ケンうん、知ってるよ~、16時間のプチ断食で一時期流行ったよね♪あずーるそうそう!やってみようと思[…]

8時間ダイエット ルール やり方

と、まぁ『16時間断食』はこの2つがオーソドックスなんですが、難しく考えずに『1日に16時間断食する!!』

って捉えて実践してみたらいいかと思います。(それだけでもかなり効果が出ます!)

16時間断食の簡単なやり方と注意点のまとめ

  • 1日に16時間ご飯を食べない
  • 残りの8時間で食事をする
  • 1日に少しでもいいからウォーキングやヨガなどの軽い運動をする
  • 断食時間はエネルギーとなる食べ物や飲み物を摂らない

と、こんな感じです。

断食時間の飲み物についてはこちらを参照↓

関連記事

プチ断食(リーンゲインズや8時間ダイエットなど)をしていたら思う事なのですが、断食の時間中、口にしていい飲み物やサプリメントってなに?って疑問に思う事もあったので、断食中の飲み物について簡単に解説します!ちなみに、[…]

リーンゲインズ 飲み物

16時間断食の事は分かったけど、糖質制限って必要!?

断食にプラスして糖質まで制限って、難しくない!?

って思うかもしれませんが、

冒頭で言ったように、糖質は生きていくための生命活動にとって必要不可欠な栄養素なので、

そこまで気合い入れて減らす必要ないし、制限って言葉は曖昧なので、難しく考えなくていいです!

軽い糖質制限は美肌にもなりプチ断食の効果を高める!

皮膚科などに行けば、ちゃんとしたところなら食事内容に気を付けましょう!

ってアドバイスされることもあるかと思いますが、

実際その通りで、ラーメンやパンをよく食べる人へのアドバイスは大概、糖質を控えましょう!

って事をよく言われますよね~。

糖質を制限することが美肌に繋がる

糖質を体内で分解して代謝するためにはビタミンB群を使用するのですが、

栄養素のない単純糖質の過剰摂取は、代謝するためにビタミンB群を大量に消費してしまい、

皮脂分泌をコントロールする機能が乱れて肌荒れの原因にもなります。

更に、

栄養素のない単純糖質を過剰に摂取すれば、インスリンもたくさん分泌され、余った糖質は脂肪へと変換され、

それが皮脂の過剰生成となってニキビの原因にもなってしまいます。

そのため、精製された白い砂糖や清涼飲料数などのブドウ糖加糖液などの栄養素のない単純糖質を適度に制限して減らすことは美肌にも繋がります。

適度な糖質制限は血糖値の安定をもたらし、プチ断食の効果を高める

プチ断食に限らず、食事制限などのダイエットでは、

  • ボーっとしてしまう
  • 眠気がでる
  • 頭痛がおきる
  • 集中力が低下する

などの問題点もあります。

それが、断食やダイエットによる空腹からの栄養不足なのですが、

その空腹状態から、いきなり麺類とかの炭水化物をたくさん食べてしまうと血糖値の急上昇となりやすく、

ホルモンの働きによって『反応性低血糖』と言って血糖値が下がり、眠気や集中力の低下、頭痛などの症状を引き起こしてしまいます。

断食と低血糖についてはこちらを参照↓

関連記事

今回は食事の内容や食事時間を変えることで低血糖を招くことがある!?って感じの内容なのですが、 糖質やカロリー制限などの食事制限ダイエット ファスティング(断食) プチ断食などをしている時に『眠気』や『脱[…]

断食 低血糖 対策

これを『血糖値の乱高下』と言ったりもするのですが、

プチ断食で少しだけ糖質を制限することは、この血糖値の乱高下を防ぎ、上記のような悩みを減らす事にもなり、

血糖値も安定しやすく集中力の向上に繋がります。

プチ断食が集中力を高めてくれるのには理由があります!詳細記事はこちら↓

関連記事

断食(空腹)中は集中力が高まる!ファスティングやプチ断食なんかで意図的に空腹状態をつくると、「お腹が減って仕事とかに集中できないんじゃないの!?」って思ってる人も多くいますが、空腹状態は脳を活性化させ記憶力や集中力を高め[…]

断食 集中力を高める QOL

糖質制限がプチ断食にいいのは分かったけど、どうやったらいいの?

辛くない?

ってなりますが、あることを意識するだけで簡単にちょっぴり糖質制限に繋がります。

糖質制限を簡単にする方法!

糖質制限!

って言うと難しくて辛そうですが、あくまで少しだけの糖質制限、、、正しく言うと少しだけの糖質の質を制限する!

って感じで、簡単にするはにはコツがあります。

それは、

  1. 制限ではなく、『糖質は少しだけ控えめにする』程度の意識で軽く行う
  2. うどんやラーメンなどの粉状にしてから作られたもの(麺類やパン類)は少し控えめにする(いつも大盛なら普通の量にする、など、、)

と言った感じで、糖質は絶対的な必要な栄養なので、完全に減らして食べない!とかではなく、控える程度にしてみる。

『プチ糖質制限』みたいな感じです!

それを踏まえたうえで、もう1つ意識することが、

  1. 肉類などを積極的に食べるようにして、高タンパク食を意識した食事内容にする
  2. 野菜類を多めに食べる
  3. 食べる順番は、野菜から食べ始めるようにして、炭水化物は最後に食べるようにする

と、これだけです。

○○を食べないようにする!

○○はこれだけしか食べない!

って決めてしまうとしんどくなるし、糖質の減らし過ぎにも繋がるかもしれないので、

上記のような事を意識して食事をすれば少しくらいの糖質制限は簡単にできます。(あくまで少しだけのプチ糖質制限です)

糖質制限を楽にするための大切なポイントをまとめると、

  • 麺類やパンの摂取を、今までより少しだけ食べる量を控える(大盛なら普通にする、麺類ならご飯切り替える、程度です)
  • 緑黄色野菜などの野菜を多めに食べる
  • 肉類を多めにして高タンパク食にする

こう思って食事を変えるだけで、自動的に質のあまり良くない糖質の摂取量が減りやすく、気付いたら少しだけ糖質制限が出来ている事が多いです。

ですので、何を食べたらダメ!とか、何を食べるのか!?とか、細かいことは難しく考えず、

麺類はご飯に切り替えて、野菜や肉類を多めにする!

ぶっちゃけ、炭水化物が主食で過剰摂取している人は、これをするだけでも全然OKです!

もちろん、麺類もパンも全然食べて良い!

けど、その時は量を少なめとか、その分肉や野菜もしっかり食べる!って意識を持って食べるようにする!

これを一度意識して食事内容を変えてみてください!

気付いたらエンプティカロリー食(栄養のない糖質やカロリーのある食事)が減って、今まで過剰に摂っていた糖質の量が勝手に減っていると思います♪

プチ断食と糖質制限の組み合わせのまとめ

  • オススメのプチ断食は『16時間断食』
  • プチ断食はダイエットにも健康にも良い

プチ断食と糖質制限の組み合わせは、

  • 血糖値の乱高下を防ぐ
  • プチ断食による空腹時の諸症状を軽減する
  • 糖質制限は美肌に良く、プチ断食と合わせると健康効果倍増

プチ断食中の糖質制限を楽にする方法は、

  • 制限って言葉は『曖昧』と理解しておく
  • あくまで『少しだけのプチ糖質制限』って意識を持つ
  • 肉類や野菜を多めにした食事をする
  • 麺類やパンはご飯に切り替えるなり、食べる量を少し減らす

って感じで、やってみればすぐに慣れて簡単にできてしまうのでオススメです!

上記のような簡単な糖質制限だけでも、プチ断食(16時間断食)だけでも美容健康効果はかなり高いですが、

組み合わせると更に良くなるので、いちど取り入れてみては!?

と思います♪

プチ糖質 糖質制限 効果
最新情報をチェックしよう!