ダイエット、ファスティング、ピラティス、ヨガ、哲学や心理を日々の生活に取り入れ、健康でイキイキとしたウェルネスライフをおくるための情報ブログ!
プチ断食 朝食抜き 理由

プチ断食をするなら朝食抜きにする方がオススメ!な理由について!

プチ断食のメリットや効果は、

  • 脂肪を燃焼してダイエット
  • 便通を良くする
  • 睡眠の質を高める
  • 腸内環境の改善や内臓機能の回復
  • 自律神経やホルモンバランスが整う
  • インスリンやレプチンの抵抗性を改善する
  • 不安障やうつの改善

などなど、プチ断食の実践にはたくさんのメリットや効果があります。

そして、そのプチ断食には、

  • 『日替わり断食』
  • 『5:2ダイエット』
  • 『プチファスティング』

そして、個人的にオススメなのが、

  • 『8時間ダイエット』
関連記事

あずーる8時間ダイエットって知ってる!?簡単で痩せる効果も高いらしいよ!!ケンうん、知ってるよ~、16時間のプチ断食で一時期流行ったよね♪あずーるそうそう!やってみようと思[…]

8時間ダイエット ルール やり方
  • 『リーンゲインズ』
関連記事

こんにちわ!ウェルネス ダイエットのケンです!ダイエットしたいけど、難しくてなかなかダイエットが続かないとか、極端な方法でダイエットするのは心配!とか、メンタリストDAIGOさんが言っているプチ断食、リーンゲインズについても[…]

リーンゲインズ

で、プチ断食と言っても細かく分けると異なるやり方でいろいろな種類があります。

その中で簡単にできてオーソドックスなのがプチファスティングなどの半日断食や、オススメのリーンゲインズと8時間ダイエットなのですが、

実践してみたら、

プチ断食で食事を抜く断食時間は何時がいいか?

と、プチ断食をやったことがある人は考えた事があるかと思います!

個人的な理由も含めてなんですが、オススメの断食時間は朝です!

と、今回はプチ断食をするなら朝が良い理由について。

プチ断食で朝食を抜く方が良い理由について!

プチ断食 朝食抜き 理由

プチ断食では断食時間の設定が必要ですが、何時に抜くのがベストなのか!?

と、悩んでしまうこともありますが、

悩むくらいだったら『朝』がオススメです!

その理由について書いていきます。

もちろん、全員に当てはまる訳ではないですが、理由を含めると朝の方がオススメと言う事です。

夜は判断力が鈍りやすく、誘惑に打ち勝ちにくい

プチ断食の最大の敵は食欲で、難関は食欲に負けないと言う事です。

1日遊んだり家のことをしたり仕事したり、身体が疲労すると動きたくなくなってくるのが普通だと思いますが、

意思や判断力の強さもそれと同じで、夜になると脳の前頭野にある意思決定を司る『前帯状皮質』は、

仕事や遊びなども含め、日中のたくさんの出来事によって使われ、夜になる頃には脳も疲弊してしまいやすく、

判断力も鈍り意思決定が弱くなるため誘惑に負けやすくなります。

脳が疲労すると感情も乱れる

朝起きた時は頭の中がクリアな事が多いですですが、上記で書いたように、

夜は1日を通してたくさんの判断や決断をしていくことで感情もかなり揺さぶられやすくなります。

そのため、基本的には食欲にかられた時でも朝は我慢しやすく、夜は誘惑に負けやすいことから、

断食時間は朝の方が簡単でやり易いです。

プチ断食中の食欲に打ち勝つ方法についてはこちらの記事を参照↓

関連記事

食事制限ダイエット プチ断食(リーンゲインズや日替わり断食など) ファスティングなど、ダイエットや健康のために食事内容を制限したり、食事の時間を調整する時には1つ、かなり厄介な問題があります!それが『空腹[…]

プチ断食 空腹感 食欲

朝食抜きの方が会食に参加できて、食事の調整がつけやすい

なぜ朝食抜きのが続けやすいか?

と言う理由は上記の判断力や意思力の強さと言う理由もありますが、

それ以外にも、友達との食事会や忘年会、会社の付き合いなどの食事と言う理由もあります!

そういった食事の付き合いは、比較的に仕事終わりや夜の方が多いかと思います。

自分が夜ご飯抜きでいけると思っていても、友人や仕事関係の人などの外食の誘いは夜が多く、

夜ご飯抜きのプチ断食だと、会食すれば断食が中断されてしまうため、プチ断食を長く続けるなら夜の方が続けやすいと言う簡単な理由です。

あずーる
子供がいる主婦の場合って、状況違いすぎない?

もちろん、家庭を持った主婦の人の場合は違うかもしれませんが、それでもモーニングと言う朝早い時間帯ではなく、

家の事をしていたら昼食前などモーニングかランチか微妙な時間帯に友達と会う事も多くなるかと思います。

と、なると、

半日断食やリーンゲインズなどでは昼食が食べれるので、昼前(11:00くらい)のランチでも調整がつきやすいかな~、と思います。

朝は副交感神経から交感神経に切り替わる時間帯

基本的には朝は交感神経に切り替わる時間で、夜は副交感神経が高まっている時間であるため、

消化吸収を促す副交感神経が高い夜の方がご飯に向いていると言う事です。

あずーる
昼は?

昼は交感神経が優位な状態ですが、ゆっくりと交感神経が低下して副交感神経に切り替わっていく時間でもあるため、

  • 朝は水分をしっかり摂る
  • 昼は軽めのご飯
  • 夜はガッツリ食べる

と、言うのがプチ断食では簡単でやり易い方法かと思います。

朝食抜きの方が楽(個人的な理由)

これはもう個人的な理由も含めての内容になりますが、

朝は仕事や学校の準備でバタバタで、夜は仕事や終わったり家の用事が済んだりしたら、

御褒美としてテレビ見たり本読んだり、自分の時間をゆっくりとりたくなる人が多いと思います。

そのため、夜のゆっくりリラックスした時間にご飯を食べれる方が心にも優しく、朝の食欲と言う誘惑にも打ち勝ちやすいです。

他にも、朝に食事する時間帯を外出の準備や睡眠時間を多くしたりなど、他のことに使えるのもメリットになります。


と、こんな感じで、プチ断食するのは朝が簡単にこなしやすく、

  • 自然な自律神経の流れに沿っている
  • 脳の働きの流れ的にも、朝の方が我慢しやすい
  • 朝の時間を準備や睡眠にまわせる
  • 飲み会や夜ご飯などの会食に参加できる

などの理由により、

『断食時間は夜より朝の方が我慢しやすい』ことと、夜に食事をすることで身体の本来のリズムに合わせ『心身に無理が少ない』ので、

プチ断食をするなら朝が良いと言う理由です。

朝食抜きのプチ断食は慣れてくると気分が良く、身体も軽いから仕事もはかどりやすくなってくるので、

ダイエットしたい人や朝から仕事をテキパキこなしたい人は是非朝だけプチ断食に挑戦してみてください♪

動画でもお伝えしてるので、是非参考にしてください。

プチ断食の種類についてはこちらから↓

関連記事

あずーるファスティングが効果あるのは分かったけど、続けるのが難しい。続けやすくするやり方とかないの~?ケンあるよ~、ファスティングだからと言って絶食する必要はないんだよ。あずーる[…]

ファスティング 種類 プチ断食
プチ断食 朝食抜き 理由
最新情報をチェックしよう!