ダイエット、ファスティング、ピラティス、ヨガ、哲学や心理を日々の生活に取り入れ、健康でイキイキとしたウェルネスライフをおくるための情報ブログ!
プチ断食 胃痛対策 胃酸

プチ断食をしてて、食欲も抑えられてるし続けられそうだな~、良い感じだな~、

って思いながら続けてたら、お腹の辺りがジワジワ痛くなってきた事ってないですか?

胃痛になる原因って、

  • ストレス
  • 食生活の乱れ
  • 運動不足
  • 睡眠不足

などなど、様々な要因があるんですが、

空腹状態になるのも胃痛になる1つの原因です。

断食による空腹時の胃痛についてはこちらも参照していただけたら、と思います。↓

関連記事

この記事にたどり着いたって事は、『プチ断食』や『ファスティング(絶食)』によって空腹になった時に、胃がキリキリしたり、もたれた感じがして苦しいと感じた経験がある人が多いかと思います。空腹による胃痛の理由は、胃[…]

断食 空腹 胃痛

こちらの記事で書いたように、

胃痛は『胃酸』と『胃粘液』の分泌バランスが崩れてしまった時、胃が痛くなったりしてしまうことがあります。

基本的には胃が正常な状態であれば、空腹時の胃酸による胃痛はあまり起きませんが、

胃が弱っている時やストレスフルな状態になっている時は、胃酸の過剰な分泌によって胃が痛くなることがあります。

ですので、

今回は、

  • 胃が弱いけどプチ断食をしたい!
  • 胃が痛くなった時はどうしたらいいの!?

って、プチ断食中の胃痛の悩みを少しでも減らせるように、

プチ断食中に胃が痛くなった時の『胃痛』を対策する方法についての内容です!

プチ断食中の『胃痛』を対策する4つ方法

プチ断食 胃痛対策 胃酸

まずは前提として、

胃痛の場合は、基本的には無理せずがいちばんなので、断食中に胃が痛くなったら一時中断して食事をしながら胃腸の様子を見る!

って言うのがいいですが、

プチ断食前に、暴飲暴食もしてなくて、胃荒れが原因ではだろうな~、一時的なものかな~、

って感じた場合は、何らかの原因によって胃酸が過剰分泌されている可能性も高いので、

水を飲んだり、とりあえずは安静にしてみるのがいいです!

が、胃痛を抑えて、胃痛にならないようにする対策はあります!

①アルカリイオン水は胃酸を中和して胃痛を抑える

下記の記事にも、断食中に飲む水は『アルカリイオン水』がオススメと書いてるのですが、

胃酸はPH値が1~2,5のかなり高い強酸性の成分で胃粘膜を刺激してしまいます!

しかし、

オススメしているアルカリイオン水は、名前の通りアルカリ性の水で、【PH値9~10(アルカリイオン水の種類によって変わってきます)】で、

飲むことで胃の中の胃酸の働きを中和して胃痛を和らげる事に期待できるため、

何らかの原因で胃酸の分泌が過剰になった場合は『アルカリイオン水の飲用』によって胃痛を和らげることに役立ちます。

断食中に胃痛が起きた時や、起きそうと判断したらアルカリイオン水を飲むのがオススメとなります!

断食中にアルカリイオン水がオススメな理由はこちらも参照↓

関連記事

プチ断食やファスティングなどの断食中では、こまめな水分補給が必須!!と言われますが、その主な理由としては、 食事を抜くことによる水分不足(脱水)やミネラルの不足を防ぐ 食欲を抑制して断食のストレスを軽減する 腸[…]

プチ断食 水分補給 アルカリイオン水

安静にする事と、アルカリイオン水によって胃痛が落ち着いたら、胃酸と粘液のバランスが乱れないように、

  1. 適度な運動
  2. 気分転換

などをしてストレスを解消するようにするのも大切です!

②適度な運動はストレス解消になり、胃酸の過剰分泌を抑える!

運動って、ストレスたまりそうなイメージがありますが、

軽く息が上がる程度の運動は全身の血流を良くし、自律神経のバランスも整えるのでストレス解消にはもってこい!なんです♪

例えるなら、

  • ウォーキング
  • 軽いジョギング
  • リラックスヨガ
  • ピラティス
  • スクワット

などなど、適度な身体への刺激や下半身を使ったトレーニングは全身の血行を良くするので、自律神経の乱れが整いやすくなります。

ウォーキング効果もあって瞑想効果も得られる『歩行瞑想』はストレスや運動不足解消にオススメです↓

関連記事

ケンマインドフルネス瞑想について朗報!!あずーるん??ケン・『瞑想初心者』・『マインドフルネスをやってみたい人』・『集中力が欲しい人』・『心身共に疲れやすい人』[…]

胃は自律神経に支配されていると言っても過言ではないので、

適度な運動はこの自律神経の働きを整え安定させやすくなるため、運動はプチ断食(空腹)による胃痛の対策にもなります!

③気分転換をしてストレスを軽減する

気分転換はもう細かく言う必要もないですが、

好きなことをしていればストレスは低減するので、自分の好きなことをして気分転換するのがオススメです!

気分転換になるような、好きなことがない場合はどうしたらいい!?

好きなことが分からない!と言った場合は一般的に言われるストレス解消方法として、

  • 先ほど書いたように、『軽い運動』をする
  • 美味しいものを食べる(プチ断食の食事時間内限定)
  • 銭湯に行ったり湯船に浸かる
  • 自然に触れたり、自然の中を歩く
  • マッサージを受ける
  • 好きな香りのアロマを炊く
  • たくさん寝る
  • 笑えるものを見る
  • 瞑想やヨガの呼吸法を試してみる

などなど、好きなことがなかったとしても、これらの事は身体が勝手に反応してるストレスを低減させると言われているので、

自分に会うものを見つけて試してみるのがいいです。

ストレス対策として、自律神経を整えるオススメのヨガの呼吸法はこちら↓

関連記事

ヨガでは定番の呼吸法【ナディショーダナ(片鼻呼吸)】についての内容です!ナディショーダナ呼吸は、 ヨガをする人なら理解しておきたい呼吸法 自律神経を安定させたい 感情も落ち着かせて安定させたい 家事や仕事[…]

ナディショーダナ 片鼻呼吸 やり方

④食事内容の見直し&改善によって、胃を修復させる!

胃痛を対策するためには、

食事内容を見直して、胃に過度な負担をかけない食事をすることも大切です!

胃痛が起きた後の食事は出来るだけ胃に優しい食事をした方がいいので、

  • 極端に冷たいものや極端に熱いもの
  • 揚げ物などの油っこいもの
  • 辛すぎる食べ物
  • アルコール

などの消化しにくいものや刺激物は控えるようにし、

胃腸にも良い、

  • お粥
  • 豆腐料理
  • 白身魚
  • ヨーグルト
  • 鶏のむね肉やささみなどの脂身の少ない肉
  • ニンジンや菜の花、キャベツなどの緑黄色野菜
  • もずくやワカメなどの海藻類

など、消化しやすい食べ物や粘膜の働きを整えるもの、胃壁を修復したりする食事を摂るようにする。

食事内容を変えるだけでもかなりの胃痛対策にもなるので、胃が弱い人はこれらの食材も積極的に摂るのがオススメです!

プチ断食中の『胃痛の対策方法』まとめ

胃痛になる原因には様々な要因がありますが、

基本的には、

  • 胃が痛い時(アルカリイオン水を飲み、プチ断食は一度ストップする)
  • 胃腸が荒れている(プチ断食は一時中断し、食事改善した方がいい)
  • ストレス(運動や気分転換をする)
  • 運動不足(適度な運動をする)
  • 睡眠不足(気分転換や運動をする)

と言った感じが良いかと思います。

基本的には、食事内容の見直しと運動、そして質の良い睡眠です!

関連記事

ヒトは人生の約3分の1ぐらいの時間を寝て過ごすと言われますが、睡眠時間は確保できているでしょうか?それとも、睡眠時間はしっかり確保しているが、目覚めが悪かったり疲労感が抜けなかったりしてあまり寝た気がしないと感じた事はないで[…]

これは健康に過ごすための基本の基とも言えるものなので、

胃痛があろうがなかろうが、美容健康のためにも普段から気をつけていたいものですね♪

胃痛になりやすい人は、『リーンゲインズ』『8時間ダイエット』などの16時間断食もいいですが、

週5日は通常食ができる『5:2ダイエット』で様子を見ながらするのもオススメです↓

関連記事

『5:2ダイエット』のやり方や効果について解説します♪[sitecard subtitle=関連記事 url=https://es-a-kina.com/petite-fasting-diet-recommended/]こち[…]

5:2ダイエット やり方 効果
プチ断食 胃痛対策 胃酸
最新情報をチェックしよう!